三社:
紫の無地の綿紬が良く似合う女性を見つけた。赤い番傘とのコントラストが鮮やかだ。